ヨガを始めたきっかけは、就職をしてから肩こりや腰痛に悩まされていたからです。

ヨガを始めたきっかけは、就職をしてから肩こりや腰痛に悩まされていたからです。家の近くにヨガのレッスンをしているところがあるということで通ってみることにしました。ヨガを始めて2ヶ月程で体に変化が出てきました。もともと体がとても硬かったので辛いポーズもたくさんありました。しかし、次第に肩こりや腰痛が軽くなり、体も柔らかくなりました。

体が柔らかくなることで肩こりや腰痛の予防にも繋がりました。また、様々なポーズを覚えたので自宅でもイライラしたときにヨガをすることでリフレッシュすることもできました。ヨガは最初の目的である体を軽くする効果だけではなく、気持ちをリフレッシュさせる効果もあるのではないかと感じました。ホットヨガのカルドというジムです。

友達が通っていたヨガ教室に体験で行ったことがきっかけです。その友達からは、このヨガ教室は骨や筋肉の仕組みをしっかりと説明しながらレッスンを行う為、ハードではありますがとてもわかりやすいと聞いていました。

また仕組みにアプローチをかける事から、長年の悩みであった肩凝り改善にもなるのでは、と言われており興味を持ちました。実際に取り組み始めてからは、確かに姿勢への意識が変わり、また各筋肉の動かし方などに意識を向ける事で自然と筋トレが出来ていることに気づきました。ヨガはリラックス効果だけだと思われがちですが、自分の身体への意識を高めるためにも効果的であり、またそれによって自律神経を整えるだけではなく、筋トレや身体の万年的な不調も改善することができています。虚しくならないか、ちゃんと仕事をしていなくて。広告収入だけではね。やっぱりしっかりと実業の方がいいと思います。ヨガをやりながらそう感じています。

 

ホットヨガ カルド 東高円寺